スポンサードリンク

インドのビザセンターは対応がヒドイ?!

どうも、こんにちは。

今日はインドビザについてのお話です。

最近は「インド旅行したい!」とか「インド留学したい!」とかで、

インドを訪れる人が増えているみたいですね。

夏の休暇に東京のインドビザセンターにいくと、ビザ申請の人やビザ受け取りの人がものすごい行列を作っています。

portrait-of-a-man-marina-chennai_l
インドへの旅路は遠い。。。

インドのビザの種類は?期限は?

・観光ビザ
・学生ビザ
・ビジネスビザ
・医療ビザ

などなど。

多くの人は観光ビザを取得しますよね。

観光ビザとは、名前のとおり、「インド観光をする人のためのビザ」です。

期限は発行日から半年間です。

つまり、どんなに長くて半年間までしかインドに滞在することはできません。

とはいっても、半年間も滞在できればかなり長いですよね。

学生や休暇中のビジネスマンはせいぜい数週間、1~2ヶ月も滞在できれば長い方でしょう。

どうしても、インドに1年以上滞在したいというのなら、学生ビザを取得するのがおすすめです。

学生ビザは期間が様々で1年降りたり、半年しか降りなかったりするんですけど、結構ゆうずうが効きます。

インドの学校は入学手続きが大変ですが、学費はすごい安いです。

年間で3~4万円もあれば十分です。

ただ、最近は外国人の学費が高騰しています。

年間で10万円~100万円くらいと幅がありますね。

ここらへんは話すと長くなるので、また要望があれば詳しく書いていこうと思います。笑

インドビザの申請や書き方はどうする?期間はいつまで?

インドビザを申請する詳細はインド大使館のホームページをみると書いてあります。

ビザアプリケーションシートという、申請フォームがあるのでそれをダウンロードして、書けばいいです。

ビザ申請センターに行けばシートが置いてあるので、そこで記入してもいいですね。

ただ、2013年からオンライン申請を先にする必要があるという話がでてます。

2013年の1月から2月ごろまでは、オンライン申請をしていなくてもビザ取得はできました。

(※最新の情報はインド大使館の情報を参照してください。)

インドのビザ申請に関して重要なのは「柔軟に対応する必要がある」ということです。

ホームページに書いてあることと、大使館の言っていることが違ったりすることもたまにあったり。

電話で問い合せても「ビザに関する詳細はお伝えできません」と言われてしまったりします。

ひじょーにストレスが貯まることもあります。笑

けれども、観光ビザに関してはホームページに書いてあるとおりに申請すれば基本的に大丈夫です。

気をつけるべきは「記入漏れ、記入間違い」をしないということです。

この2つさえしっかりすれば全く問題ないです。

ではでは、インドビザを無事に取得して、インドの旅を楽しんでくださいね!

質問などあればコメント欄へどうぞー☆

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


インド(海外生活・情報) ブログランキングへ



楽しんでいただけたら、1クリックで応援お願いします☆
ランキングNo.1を目指しています!

よく似た記事はこちら♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ