スポンサードリンク

絶対に忘れちゃだめだよ!インド旅行のためにしておくべき「3つの準備」〜心構え編〜

「インドに一人旅するならこれは必需品だよね!」
そんなフレーズを聞いた時、あなたは何を思い浮かべますか?ある人は「南京錠!」と答えるかもしれないし、「トイレットペーパー!」と答える人もいるかもしれません。ひょっとしたら「パスポート!」なんて答える人もいるかもしれませんね。

これはすべて正しいですし、持っていくべきものです。南京錠もトイレットペーパーもあった方が良いですし、パスポートがないとそもそも出国できませんからね。^^;
しかしながら、「一人旅の必需品」というと何だと思いますか?結論を先に言ってしまうのもアレなので、今回は最後に答えを言おうと思います。

インドは危険な国?治安と病気の心配

前回までの記事でインドの安全面のことや治安の話をしてきました。次回の記事では気をつける病気であったり、言葉の壁をどうやって超えるのかという話をしていきます。
しかし、今回の必需品といえる持ち物は誰もが持っていないといけませんし、一人旅でなくてももっておく必要があるでしょう。

今回の記事でお伝えすることは

  • どのように自分の安全を守るのか?
  • どのように旅を楽しむのか?
  • どのように忘れられない旅にするのか?

こういったことに役立つための参考になる考えですので、ぜひ利用してみてください。

これは海外旅行で言うところの常識ですが、「すべて自己責任」という感覚が必要です。例えば、インド(特にデリーの観光地など)でよくあるのは、「騙された!」という経験ですね。インド人は話術が非常に狡猾な人が多いです。もちろんすべての人が悪いということではなくて、一部の人がかなり悪いことをしていて、その印象が世界中に広まっているわけですが・・・。

例えば、想像してみてください。あなたは今、ある目的に向かっています。インドミュージアムだとしましょう。地図を読んでいると、遠くから地元のインド人が笑顔で話しかけてきました。「どこに行きたいんだい?」そう彼は訪ねてきます。そして、あなたは思います。
「(あぁ、インド人てなんて親切なんだ・・・。)インドミュージアムに行きたいんです。」

すると、彼はこう答えるでしょう。「あぁ、インドミュージアムは今日閉まっているよ。」そう、インド人は親切にあなたの目的地が今日は休館であることを教えてくれたのです。さらに「どうせ観光するなら最高の観光スポットに連れて行ってあげるよ!友達がオートリキシャのドライバーだから呼んであげよう。」と言って、オートリキシャ(簡易版タクシー。トゥクトゥク。)まで用意して、新しい観光地まで用意してくれたのです・・・。

どうでしょう。あなたはこの一連の流れを体験した時にハッピーだと感じるでしょうか?実はこれ、よくあるインドの騙しの手段です。そもそも、「インドミュージアムが今日は休館日」というところからウソは始まっています。そして、オートリキシャのドライバーはその案内をしてくれたインド人とグルです。さらに、そのまま知らずにオートリキシャに乗って”最高の観光スポット”に行くと、わけのわからない高額なおみやげを買わされ、通常の値段の10倍ぐらいのオートリキシャの運賃を請求されます。

こういった話を知っていたとしても、本当に用心しないとたぶん騙されるでしょう。途中まで騙されてやっと気づくはずです。時に彼らは言葉巧みに、まるで催眠術でもかけているかのように上手に旅行者を騙します。それは当然でしょう。なぜなら彼らも生活がかかっているからです。(人を騙して、必要以上のお金をふんだくっている彼らを正当化する気はまったくありませんが・・・。)

「騙し方のパターン」みたいなものはいくつかありますし、細かい事例などを含めるとそれこそ「インドで騙されないためのテクニック!〜あなたが身を守るために知っておく108のこと〜」なんてセミナーが出来てしまうくらい事細かな話になってしまいます。それなのでぜひ覚えておいて欲しいことがあります。それは、小学生によく教えられるようなことですけど、「知らない人について行かない。簡単に話を信じない。」ということです。

「は??そんなこと当たり前でしょ?」
なんてあなたはもしかしたら思ったかもしれません。しかし、当たり前と思ってしまった場合は本当に用心してください。インドというところは良くも悪くも「あなたにとっての当たり前」をものすごい勢いでひっくり返してきます。そのひっくり返される経験でやみつきになる人もいるんだけど、嫌になってしまう人もいるのが、インドらしいというところですね。

どうでしょうか。ここまで読んでいるあなたであれば、「インドの旅の必需品」が何であるかわかったのではないでしょうか?もしまだあまりピンときていなければ今回の記事は何回か読み返してみてほしいと思います。もちろん強制ではないですが、あなたの旅をより一層、想い出深いものにするための助けにはなると思います。
さて冒頭にお伝えした答えですが、インドの一人旅の必需品は「心構え」です。他の記事でもお伝えしてきたように、インドは決して安全な国ではありません。かといって、危険だから絶対に行くべきではないというのは少し頭が硬すぎる気もします。油断しすぎてもいけないし、緊張しすぎてもいけないということですね。もっと細かいことを言うと別にいけないことではないですけど、柔軟な頭とある程度の緊張感があってこそインドの一人旅は楽しめます。
今回のアイディアをヒントにあなたらしい最高の思い出になるインドの一人旅にしてくださいね♪

よく似た記事はこちら♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ