スポンサードリンク

ストレスって良い事なのか?

どうも、インディーです。

お久しぶりです、ブログ更新が久々になってしまって申し訳ありません。

最近なにかと忙しくて。。。(苦笑)
昨晩、車で移動していたら、夜なのになんか空が明るかったんですよね。

たまたま向かう方向がそっちだったので、気にせず向かいました。

目的地はTSUTAYAだったんですけど、入口が結構明るいんですよね、そのライトが空を明るくてらしてたから空が明るく見えたんですね。

でも、そのツタヤはいつも行くところだし、こんな空は明るくなかったなと思いながらDVD返して出ると、消防車がたくさん停まってました。

火事があったみたいなんですね、近くで。

それで空が黒くなってたからその煙が照明で明るくなってたんですね。

寒くなってきたこの季節、みなさんも火事には気をつけてください。
さてさて、本題はストレスっていいのかって話でした。

僕は医者じゃないので、ストレスが体にいいのか悪いのか詳しくあなたに説明することができません。苦笑

ストレスって否定的なイメージありますよね。

だけど、生活ベースで考えたときにストレスってめっちゃ必要なものだとおもうんですよね。

例えば、インドに行った時、全くストレス感じない日本人ってかなり少数派だと思います。

環境の変化は無意識的にストレスを与えてるらしいですけど、ほとんどの人は意識的にもストレス感じますよね。

だけど、そのストレスを感じてるっていうのは、「違いを感じてる」っていう捉え方もできるんですよね。

自分と同じものから学ぶ事ってほとんどないですよね。

 

同じ環境に浸かってるっていうのはアメーバと同じです。

みんな同じで増殖し続けるけど、弱点の環境に置かれるとみんな一緒に滅びてしまう。

でも、僕ら人間は違いを受け入れられる生き物なわけですよね。

だからストレスを感じる事ができるんです。
このブログに訪ねてきてくれてる人だからわかると思うんですけど、インドは結構ストレスが多いです。

まず、日本みたいに食べ物がしょうゆベースじゃなくて、スパイスベースでおなか壊しますからね。

こんなのストレスでしかないです。(苦笑)

だけど、この違いを楽しんで新しい要素を自分に取り込んでいけるんです。
よく「自分探しの旅に出る」みたいな話をする人がいますよね。

自分を探しに世界へ出たって自分なんて見つかるわけがないんです。

だってあなたはあなたを掘り下げていく以外には見つからないから。

海外に自分探しに行って「自分見つけたぞ!」って帰ってきた人とかあったことないですよ。

ここで言いたいのは2つあります。

ひとつは自分探しは自分を掘り下げるべきってこと。

もうひとつは海外に行くのは自分探しじゃなくて、新しい自分と出会いに行くこと。
つまり、ストレスを感じることは新しい自分との出会いのチャンスなわけですよね。

日々、ストレスを感じる事が多いかもしれませんけど、それをどう対処するかであなたの人柄とか個性に幅がついてきますよ。
それでは、今日はこんなところで。
メルマガ配信が最近とどこおっていてすいません!

新しいメルマガに移行を考えているところです。

このブログには本当にたくさんの方がアクセスしてくれています。

それなので、様々な事業と一緒に進めながらも時間見つけて情報発信していきたいと思いますので、待っててくださいね。

 

よく似た記事はこちら♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ